泥酔の俺を拾ってくれたのはSM性癖の女

あれは15年前の夏、俺が大学4年生の初秋。バブルの余韻でまだ街が華やいでいる頃で、週末の東京の夜はタクシー待ちの人が溢れかえっていた。 卒業後の進路も決まり、友人2人と新宿に…