アイドルを本気で目指してた私の最悪のロストバージン体験談

私は芸能人というか、アイドルを本気で目指していたことがあります。オーディションに何度も出て、顔を覚えてもらったり、ボイストレーニングやダンスなどを習って必死で自分を磨きました。オーディションを受け始めて3年くらい経ったある日、あまり親しくない知り合いがデビューしました。私は、悔しくて本気で悩みました。そんな時、あるパーティーの参加の話が来ました。そこには売れないアイドルや、その卵が自分を売り込むた