美帆の寝取られメモリーPart.5

"砂や砂利、ブロックや煉瓦などの建築材が殺風景な広い敷地に並び古い事務所兼社屋の裏手には、俺の嫁、美帆を迎える為に新築した二階屋。すっかり秋の気配。 両親は車で数分の所にある、病院やスーパーが目の前のマンションに越していた。母がたまに顔を出すが、父はまだ自…