奇跡

それは中学一年生が終わる時期だった。俺の名前は中村浩。エロいことは好きだ。ある日俺は武田洋子(以後、洋子とする。)を好きになった。そんな気持ちをいうこともないまま中学一年生が終わろうとしていた。そしてバレンタインの日の一日前洋子が女友達と話してて「バレンタ…