痴漢待ちJK(その2)

今日もまた電車で痴漢をした。今日は、お目当ての女性高生の後ろからいった。満員電車で揺れにあわせて自分のズボンの前をスカートの後ろから押し付ける。じょじょに堅くなって行く俺のペ○ス。はじめはなんともなかったJKが、おかしいと気づいたようだ。お尻を動かす。俺…