夜の看護学校の教室でセフレに中出し【体験談】

某病院の職員です。病院に併設されている看護学校で、その昔に井川遥似のセフレと中出し三昧してた頃のことを書きます。勤めている病院に、渡り廊下で繋がってる看護学校があるんですが、毎日その渡り廊下が病院の夜警氏によって施錠されていました。ある日、その地下にある病院用の倉庫で調べ物をしていた俺と彼女は、夜の7時頃に病院側へ戻ろうとすると、なんと鍵が早々とをかけられてしまっているではありませんか。いつもなら