真夜中に千鳥足で歩く女性をナンパした結果⇒同じマンションに住む30代後半くらいの奥さんだった

真夜中に最寄駅から15分ほどの家までの道のりを歩いていると、前方に千鳥足で歩いている女性を発見した。オレも酔っていたので何も考えずに後ろから、お姉さんこれから遊びに行かない?と声をかけると、振り向いた女性は同じマンションに住む30代後半くらいの奥さんだった。たまにエントランスやゴミ置き場で顔を見かけるので、憶えていた。内心、うわぁ〜!ヤバイ!と思っていたら、奥さんが“あー、知ってる。同じマンション