大学時代に付き合っていた売店のおばちゃん【熟女体験談】

私は大学4年のとき、絹代さんという県庁の売店のおばちゃんと付き合っていました。絹代さんは当時42歳で、小柄でしたが若干ポチャっとした感じで、少し出た前歯が笑うとビーバーのように可愛い女性でした。出会いは大学3年の冬、県庁の食堂で昼食を食べていたときに前の席に座っていたのが絹代さんで、絹代さんの後ろを通りかかった人と絹代さんの肘が接触してコップを倒してしまい、私の左足にかかってしまいました。絹代さんは売