★マンションで挨拶する程度の美人な人妻・・2/2

 足首つかんでガバっと開いてそこにむしゃぶりつく。「いやっ!無理!せめてシャワー浴びてから!!」と言われても止まらん。毛は薄めでアソコの周囲は全然生えてない。薄桃色のアソコに唇と舌で貪る。手は太もも抱きしめてガッチリ。「ああっ!ああっ!いやっ!だめっ!恥ずかしい!」て言ってるんだけど、体はそれほど抵抗しない。 そのうち「んんん!・・ああ、あん・・」舌でクリいじりながら指挿入。「ああああ!だめっ!い