凌辱された小学生

それはある日のこと。

まだ暑い夏。
アスファルトも溶け、遠い地平線が歪みそうな時だった。

当時、私は夕刊の配達をしていた。

運んでいたのは隣町の地区。
そこは小学校を中…