母は家庭教師

高校受験を真剣に考えるようになって、頭の良かった母は、家庭教師代わりに僕に個人指導。わからないところを訊ねると、後ろに立って丁寧に教えてくれる。柔らかいおっぱいが背中に当たっても、彼女は平気な顔。当たり前といえば当たり前だけど、おかげで僕は勉強になんか集…