彼氏にふられて傷心な女は匂いフェチのドMだった 2【体験談】

次の週に会った時は少しギコチ無かったけど、2回目からはもう普通だった。普通というか今まで以上に距離が縮まった感じになり、麻奈実も正直になってくれてた。そして10月の中旬にやっと内定が決まり、お祝いとしてメシを御馳走してやった。嬉しさから呑み足りないという麻奈実を、アレ以来初めて部屋に招き入れた。んで当然のようにセックスをしてしまうwもうその時は麻奈実の性癖をほぼ把握していたので、トイレに立った麻奈実を