初めて見た時から惹かれていた義姉と…4【体験談】

次に体を入れ替え、今度は義姉の正面に座った。こちらに向かって伸ばしている足の足首をそれぞれ掴み、ゆっくり押して膝を曲げて行く。少し驚いた表情をみせたが、大きな抵抗はしなかった。足がMの字に近づくにつれ、スカートは捲れていき、程よく肉がついた白い太ももが現れ、その奥には証明の光を淡く反射する白いパンツが現れた。完全に足がM字に開くと。義姉は横を向いてしまった。膝のあたりから手をなんども上へ滑らせるが陰