青い姦計

 叔母の高森里美は高校の教師でその高校の生徒だった私は、姉弟のようだと人からいわれていた。
 授業中黒板に向かう叔母の美脚にはクラスの男子のほとんどが「いただきました」状態。
 プールに入れば、スク水で登場。
 もちろんおばさん呼ばわりは厳禁というか、おばさんになってもスク水でオーケーといった雰囲気だった。
 しかし、そんなある日、担任の和華子先生から放課後残された私は、特別課外授業を受け…