滅亡の帝国と捕虜の美少年たち⑤

オスマン帝国のカリフのメフメト2世は11才でカリフに即位します。
即位したメフメト2世が真っ先に行った事はまだ小さな弟を絞殺し、父王時代からの老臣たちを家族もろとも滅ぼす事でした。
周りは新しい若いカリフに相応しい若い忠臣たちでしめ、自分が寵愛した男色の相手の美少年たちで精鋭のイェニチェリ軍団を作りました。

父王によって10才の時から毎晩全裸の美少女たちに囲まれ、抱き合い、セックス三昧の…