意外にもあっさりと〜ギャップ…②

①〜続き

視線の先に飛び込んできたモノはプックリとだらしなく飛び出た脱腸気味のアナルだった。

その瞬間、自分の中で何かが切れたのか、気付いたら先輩の脱腸気味のアナルに口…