農家の離れに泊まったのは? 旅の尼僧?

     
ある農家に旅の尼僧がやってきた。家には夫婦と娘がいたが、尼僧を温かく迎え、離れに泊まることとなった。冬のことだというので父親が娘に「薄い布団しか用意していないからお坊さんが寒い思いをするといけねえ。同じ布団の中に入ってお坊さんを温めてあげるべ」と命じた。
      
娘が「失礼します」と布団の中に入ると尼僧と思っていたが実は男で、あれよあれよというまに乗っかられてしまった。娘が…