エロの国際交流をしてしまった人妻の体験談

 主人がボランティアで、ある製品工場のソフトボールサークルの監督をしています。そのサークルは主に外国人労働者のコミニティの一環なんですが、主人はどちらかと言うと古い根性論の人なんで あまりよく思われてない感じなんですが、それでも家に食事や飲みに誘った時は、公用語となってる片言の英語で場を和ませたりしていました。実は私昔外国人と付き合ってた事があって、少し英語が話せるんですが主人は知らないので話せな