夫が長期出張中に、舅に強引に犯されてしまって…2【近親相姦】

夕食を済ませて、舅がお風呂から上がって自室に戻られた後、私はお風呂で念入りに自分を磨きました。舅に少しでもよく思ってもらいたくて、夫の前でも一度しか身に着けたことのない下着を身に着けて、髪も十分に乾かさないまま、パジャマ姿で舅の部屋のドアをノックしました。「お義父さま?」お返事がないので、私は少し焦りました。そこで、私は声をもう少し大きくして、「お義父さま、もうお休みですか?」と尋ねました。「お入