見てはいけないものを見てしまった(続)

数日後、PCが動く様になったことを告げ、
Tさんが引き取りにPCスクールへ来た。
’どうも、ありがとうございます。助かりました。主人は忙しくて、私はPCに疎いので、ほんとうに助かりました。’
Tさんは笑顔でうれしそうに言った。
’これ、ほんのお礼です。’
と言って和菓子の包みをくれた。
近くに来ると、ほんのりと香水の匂いがした。
こんなに美人で真面目そうな人があんなことをするなんて・…