平安時代、十二単には帯が無いので即、裸に

昔の奈良や平安時代の貴族はどのような体位で行為を・・・・
    
十二単は帯が無いのではだけてしまえば裸です。
「セックス向き」のコスチュームといえます。
    
おおむね【貴族】は男女のセックスに対して貪欲で、様々な「研究」をしていたといいます。
男側にも「女性を喜ばせよう」という意識があったようなので、雰囲気作りや前戯や体位などにもさまざまな工夫をしていたのでしょう。
   …