友達だったミユキとひとつにつながってる・・・

それは高校3年の夏の事だった、俺はT都立F沢高等学校の3-2の生徒。 夜8時に仕事が終わり、帰宅しようと電車に乗る時に電話がかかってきた。 「もしもし〜」 「よう、今日3-4のやつらと飲んでるぜ〜来るか〜?」 それは友人のコウジからだった。もう酔っているらしく、テンションが高かった。 俺はコウジに訪ねた。  「誰がいるの・・・?」 「え〜っとなぁ、キョウコとミユキとか・・・」 俺はびっくりした、俺 […]…