江戸期修験道の「狐つき祓い」、集中的輪姦で人生観が変わる・・・

     
江戸期に於ける「おかみさん」のついでに、「商家の娘さん」についても少し書く。
      
「商家の娘さん」についても、修験道師絡みの、江戸期独特の風俗習慣が存在する。
江戸時代から明治中期まで町屋(商家)を中心に流行した「狐つき祓い」が、まさしくこれである。
      
この時代、まだまだお店(たな)の娘としては自由恋愛とは行かず、親の都合の縁談が当たり前で、お店(たな…