妻のエッセイ

妻の短大時代の友人に、妻の過去がわかるものがあったら見せて欲しいと頼んだ。しつこく頼んだら、文集の1ページをコピーしてくれた。妻が書いたエッセイだった。彼と初めての旅行  ○○里美私は朝早く彼の部屋に行った。まだ眠そうな目をした彼が出てきた。私は、彼に抱き…