家長 2

続きです、、

義母と義姉にお風呂で体の隅々まで洗ってもらった私は一旦居間に戻りました。

家長に抱かれるため今は真っ白な浴衣を着て義母に髪を義姉に薄化粧を施してもらっています。

義兄は目を輝かせ高貴な目で見ているのですが、主人は俯いて黙っています。

「それじゃ美香子、行こうか。」

義父が私の目の前に手を差し出してきました。

(あなた、本当にいいの。ここでお義父…