15歳になった男を村の女たちが筆おろしする昔ながらのしきたり

童貞卒業のしきたりなら知ってる。
年に1度の祭りで15歳になった男を村の女が筆おろしする。
    
何年か前、その年18歳になった一組の双子を含む男の子達の希望を聞きまわった時、当時27歳の新婚の地元出身の地元中学校の教師を務めている女性に希望が集中して、かなり村で話題になったことがあります。
    
毎晩一人ずつする掟なので、その女性が八月中のある週に毎晩、白装束で鎮守さんに夜出か…