見知らぬ人と共有する廃屋

古びた廃屋を見知らぬ男性と共有する変態男です。デブでメガネ男君が置いて行く女性用ワンピースと下着。それに彼の使い古しのオナホールが恋しくて古びた小屋に立ち寄る毎日。車を降りて小屋に着く頃には鼓動は高まり勃起したチンポからは我慢汁が溢れています。いつ彼が来…